Walking in autumn / with Leica

  • 2017.11.23 Thursday
  • 16:11

<リコイルオーナーブログ>

 

秋の季節の散策は全てが新鮮に感じる。冷やされた外気が肌に心地良い。手ぶらで歩いても良いがカメラを携えると尚気分が良くなる。

 

 

ライカなど持ち出せばその瞬間から特別な時間が流れ始める。。12月から始めようと考えている新たなショップのことなど構想を練りながらブラブラと・・。

 

 

22年前にアメリカで買ったレッドウィングのアイリッシュセッター。ソールはかれこれ4回張り替えている。そろそろ5回目の張り替え時期だ。当時は夏以外いつもこれ一足!クレープソールでは減りが早過ぎるから2回目の張り替え時からはビブラムソールだ。見てわかるようにこのブーツにシューレースは使わない。この状態で履くのが私流!

 

 

噴水の一角。私の他には誰もいない!こんなにも気持ちの安らぐひと時を過ごせるのも秋の季節ならではだ。素晴らしい時間を独り占めしている気分になれる。。

 

 

気に入ったものは長く使う主義である。レザー製品はメンテナンスして大事に使えばまさに一生でも使い続けられるだろう。デザインだけでなく使われているマテリアルの品質と縫製を含めた作りの確かさなどに注視して手に入れるか否かを判断する。私の作るものもそうでありたいと思う。。

 

ライカM10 Lead to vintage !

  • 2017.11.22 Wednesday
  • 21:00

<リコイルオーナーブログ>

 

秋が深まっている!今日の日中は木枯らしとまではいかないが風が吹いていた。冷たい風だ。気温も下がってきているからだろうか?人影が殆ど見当たらない。広大なスペースを独り占めしている気分。。人混みの好きではない私にとっては最高に心地良い。

 

 

昨日はX-Pro2を、そして今日はライカM10を持ち出している。

 

 

銀杏の葉が風に舞いゆっくりと落ちてくる。幾重にも重なる黄金色の葉が敷き詰められてまるで絨毯のようだ。ドグマーのブラスカラーとシンクロしている。

 

 

水面と落ち葉のコラボレーションはどれだけ眺めていても見飽きることはない。美しい!その一言に尽きる。

 

 

散策にはビンテージのレザージャケットを羽織ることが私の中での定番スタイル!小洒落た感じのハーフコートの類ではなく、尖ったバイカースタイルを好んで着る。今日着用したジャケットは60年代のラングリッツレザージャケット。コロンビアモデルだが、一般的なコロンビアスタイルと異なる箇所が見て取れる拘りに満ちたジャケットだ。初めにオーダーした方のハイセンスが窺い知れる。。

 

少し朽ちてきている木製のベンチで小休止。さらにダメージを帯びると新品に取り替えられてしまう。これくらいの痛み具合が写真に収めるにはちょうど良いのだが・・

 

透明人間!こんな感じかな(笑)

 

ショップ情報を少し触れておこう。11月末日を目処にリコイルの販売サイトを一旦閉じて新たなものに変える準備を進めている。サイトの刷新に伴って扱いを終えるアイテムも多数あるので購入を検討されている方は購入できるうちにどうぞ。。新しいサイトは12月の早い時期にオープンする予定。。

 

 

Favorite camera X-Pro2 Recoil custom

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 14:47

<リコイルオーナーブログ>

 

出張より帰宅。。今回の出張はタンナー訪問など商談も含めて多々打ち合わせを消化してきた。。天気が良いのでカメラ抱えて少しのんびりと。。

 

 

ズマリットを装着したX-Pro2にハンドストラップをセット。お気に入りのセッティングだ。持ち運びには特製のツールバック/カスタムにボディーとレンズを入れて持ち出している。

 

天気が良く暖かかった。久しぶりに快適な気候。。50年代物のビンテージラングリッツ/ホースハイドコロンビアを羽織って気分も上々。。

 

 

紅葉の季節。落ち葉も美しい。やはり秋は最高だ!

 

 

今日持ち出したX-Pro2にはビンテージカラーで仕上げたハイグリップケースを選んだ。紅葉の季節だけあって園内には一眼レフカメラで撮影している人達が普段より多くいたが以外にミラーレス機はあまり見かけなかった。

 

 

散歩がてらの撮影も済ませたところで、早速仕事に取り掛かることにしよう!

 

 

各種ヘビーレザーアイテム

  • 2017.11.15 Wednesday
  • 21:43

<リコイルオーナーブログ>

 

今年は例年に増して忙しい・・

 

年内の予定もほとんど埋まっている。・・。

 

 

明日よりまた出張に出ねばならない・・今回はスタッフも連れて行くから少しは旅行気分も味わえるかな。。

 

 

それにしてもこう忙しいと海を眺めたくなるな〜・・・。

そのうちに・・見に行こう。。のんびりと。。

 

本日の作業は終了!明日の準備を整えて早め今日は休もう。。

ライカM10ビンテージスタイルケース/追加色

  • 2017.11.08 Wednesday
  • 17:59

<リコイルオーナーブログ>

 

ライカM10用のビンテージスタイルケースに新色追加!

 

 

少し遠目から見るとブラックカラーにも見える色味で光が当たってようやくブラウンベースの濃淡カラーだと気付く感じだろうか。。先行リリースしているカラーと比べると完全にダーク系の色味で重厚な味付け。

 

 

シンプルに徹した形状のレザーケースは実機に装着して手にとってみて初めてその良さが体感/実感できるだろう。残念ながらす画像だけでは本当の良さは伝えきれない・・。

 

画像からは分からないポイントの一つとしてフィット感が挙げられる。ケースとカメラのフィット感に関してはリコイルのケースは極めて優秀だと断言できる。国内外の他社製のケースなども時折手にすることがあるが、只の一つとしてリコイル製品を上回るフィット感を達成しているものは出会えていない。

 

カメラの形状に沿ってフィットさせるには製作上知っておかなければならないことがある。このポイントを押さえていない限り、幾つ作ったところでフィット感は向上しない。背面がオープンとなっている形状のケースで確実なフィット感を得る方法は限られている。

 

<ライカM10ビンテージスタイルケース>

ライカM10ビンテージスタイルケース

  • 2017.11.05 Sunday
  • 20:45

<リコイルオーナーブログ>

 

シンプルに徹したデザインのライカM10用ビンテージスタイルケース。新品時の状態よりも使い込んだ時のビンテージライクな風貌に重きを置いてデザインと色味を選定!シンプルな形状デザインとは裏腹に緻密な採寸と作り込みによるタイトフィットを実現した秀逸なモデル。

 

 

カラーリングは濃淡を帯びさせたオリジナルカスタムカラー。味わいのあるハンドメイドイタリアンレザーに入念な色つけを施して仕上げている。

 

 

シンプルなスタイルだが、入念な作り込みが凝縮されている。

 

 

新品時でも充分に魅力的なアイテムだが、使い込んだ時の味わいは例えようのない程に格別なものとなる。国産機のように短期間によるモデルチェンジをしないこもライカの魅力の一つ。ライカM10用のアイテムはじっくりと時間をかけて取り組んでいける。

 

長い期間カメラと一緒に使われることを前提として採用した飽くことのないシンプルなデザインとハンドメイドによる確かな作り込みが時を経て一層の輝きを放つことだろう。

 

<ライカM10 Vintage style case>

リコイル/カスタムロープカメラストラップ

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 19:29

<リコイルオーナーブログ>

 

1週間の出張より戻ってきた。ブログを書くのも久しぶりな感じ。。本日はロープストラップを取り上げていこう。

 

 

リコイルのカスタムロープストラップに使っているマテリアルの在庫が底をついてきた。リコイルのロープセレクトは他とは一味違う!まさしく世界に名を馳せる一級品ロープをカメラ用ストラップに作り変えている。

 

 

リコイルの展開しているストラップアイテムの中で抜群の人気を博しているのがこのカスタムロープストラップだ。

 

 

このアイテムにはロープをジョイントしてるベース部分に赤色を組み合わせたものと黒色で組んだものとを用意している。好みで選んでほしい。私もプライベートで多用しているストラップなのだが、目立たせることの好きな私の場合赤べースのものを使うことの方が多いかな。。

 

 

品切れとなるとまたしばらく作れなくなるので購入を検討されている方はマテリアルの在庫があるうちにどうぞ。。

 

<ロープストラップはこちら>

X-Pro2ベイカーブライドルレザーケース

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 20:19

<リコイルオーナーブログ>

 

お気に入りの素材J.ベイカー社のブライドルレザーで製作したX-Pro2用ケース。

 

 

数あるブライドルレザーの中でも最も気に入っているのがJ.ベイカー社の作るブライドルレザー。しっとりとした質感と光沢感が堪能できる。このブライドルレザーならではの際立つ個性だろう。

 

 

このケースはX-Pro2用のスタンダードスタイルケースの中でもX-Pro1用に手掛けていたスタイルをX-Pro2用として復刻したデザインで製作している。

 

 

素材感が堪らなく良い!最高の素材だ。。ライカM10用にも手掛けてみようかな。。。

 

<X-Pro2ベイカーブライドル/復刻デザイン>

ライカM10 No.8シェルコードバンケース【限定品】

  • 2017.10.22 Sunday
  • 19:41

<リコイルオーナーブログ>

 

限定製作品の紹介から。。

 

 

魅惑的な色味と質感をもつホーウィン社のシェルコードバン。シェルコードバンの代名詞とも言えるカラー『No.8』!!

 

 

説明は不要なほどに代表的な素材とカラー。シェルコードバンの『ナンバーエイト』!定番であり王道、絶大な人気を誇る組み合わせだ。前回ブログで取り上げた私物のチャッカブーツや1000マイルブーツ721LTDのカラーもナンバーエイトである。

 

 

完売したウィスキーカラーのシェルコードバンケースは一枚革仕様で作り上げたが今回のナンバーエイトではフランスTanneries Du Puy(タナリー・デュ・プイ)社製皮革を張り合わせ縫い上げている。

 

 

デュプイ社はJ.M.WESTON(ウェストン)を傘下におさめるEPIグループがエルメスに売却したことで現在エルメス傘下に収まっている。キングオブタンナーと称される世界最高峰のタンナーが作るライニング用の皮革をライカケースの側面部/内割にセットした贅沢すぎるケースだ。

 

 

シェルコードバンはこの皮革でしか味わえない質感により熱狂的な支持を得ている唯一無二の皮革だ。この皮革に魅せられると靴や鞄、小物類に至るまで気がつくと全てシェルコードバン製で揃えてしまっていたりする。私の周りにもそんな輩が私も含めて幾人もいる。。

 

決して外せないマテリアル『シェルコードバンNo.8』!!ライカM10用ケースをリコイルよりリリース!!

 

<ライカM10ケース/シェルコードバンナンバーエイト>

シェルコードバン/ライカ&スマホケース

  • 2017.10.20 Friday
  • 22:13

<リコイルオーナーブログ>

 

本日は番外編!

 

ライカM10とiPhoneケース共にシェルコードバンを用いて製作。スマホのケースには贅沢にロゴ部分を使った(私物用)

 

 

シェルコードバンは別格だ。もう一枚賑やかな絵を加えてみようか。

 

 

ホーウィン社のシェルコードバンでつくられているオールデンのチャッカブーツとウルヴァリンの1000マイルブーツ721LTD。(全て私物)

 

皮革をメインマテリアルに使う仕事をしている私だがシェルコードバンには強い思い入れがある。バイクに乗る時や普段履きのブーツなどもウエスコやホワィツなどでなくオールデンを始めとするシェルコードバンが使われている靴を好んで使う。

 

一言で言うなればシェルコードバンは『別格』なのである!仕事(販売用)でもこのマテリアルを使ったりするが・・普段は滅多に使わない。

 

シェルコードバン・・革好きにはたまらないよな〜。。唯一無二のマテリアルだよね。。

ライカM10シェルコードバンケース

  • 2017.10.19 Thursday
  • 12:40

<リコイルオーナーブログ>

 

出張続きでブログの更新も飛び飛びだったが・・戻ってきたので早速更新しよう。。本日はライカM10用のコードバンケース。国産のコードバンではなく

 

HORWEEN社の『シェルコードバン』!

 

で製作した最高の一品だ。

 

 

カラーは『ウィスキー』

 

 

マテリアル(コードバン)に関しては『別格』という言葉を用いて表現することが最適だろう。シェルコードバンはホーウィン社が誇る世界に名を知らしめた最高品質の素材だ。世界中を見渡しても現在コードバンを作り得るタンナーは極めて少なくその品質においてホーウィン社のシェルコードバンは頂点に君臨している。

 

 

リコイルの手によるライカ×シェルコードバンの組み合わせ!シェルコードバン独特の質感!最高だね〜。。

 

 

 

リコイルヘビーレザーストラップ/肩当てカスタム

  • 2017.10.16 Monday
  • 19:19

<リコイルオーナーブログ>

 

本日はリコイルのヘビーレザーストラップ/肩当てカスタムを紹介しよう。

 

ヘビーレザーストラップはストラップ本体と肩当てパーツともに一枚革仕立てのストラップでレザーテープ仕様と二重リング仕様をラインナップしている。肩当てパーツは同梱されるスタンダードサイズの他、1.5倍/2倍/2.5倍の長さのものもセットアップ可能だ。

 

左端がスタンダードサイズ(同梱品)

 

斜めがけした時のサイズ感を見比べてみよう。

 

<スタンダードサイズ/同梱肩当て>

 

<ミディアムロング/スタンダード比 1.5倍>

 

<ロング/スタンダード比 2倍>

 

<スペシャルロング/スタンダード比 2.5倍>

 

上記のような違いとなる。横幅は全て同寸で長さのみバリエーションを設けている。下の画像は最も長いスペシャルロングサイズの肩当てをセットアップしている。スタンダード比2.5倍だ。

 

 

ストラップアイテムは今後いくつものモデルを紹介できるだろう。。製作進行中である。。

 

 

ライカM10黒桟革レザーケース

  • 2017.10.12 Thursday
  • 23:00

<リコイルオーナーブログ>

 

さて本日は芸術品とも称される皮革を使って製作したライカM10用のケースをお見せしよう。

 

国産黒毛和牛を使用して日本古来の伝統技法である『なめしの技術』と『漆塗りの技術』を融合させたのが『姫路黒桟革』革の黒ダイヤの異名を持つこの優れた皮革を用いて作ってみた。

 

 

簡素に説明すると国産の黒毛和牛の原皮を使い『白なめし製法』で滑らかにした上に『もみ加工』を加え仕上げに『本漆を擦り込んで』完成される・・それぞれの工程を極めて簡素に文字に置き換えてみたがその一つ一つの行程自体がとてつもなく手間がかけられている。

 

 

光が反射して輝きを放っていることがお分かりだろう。漆が擦り込まれたことによる光沢である。なんとも美しく魅力的だ。黒桟革はその見た目の美しさだけでなく漆によるコーティングにより高い強度も持ち合わせている。

 

摩擦に強く現在では剣道の胴胸などの武道具に使われ、戦国時代には、 大将クラスの甲冑に使われていたと言われる代物・・とのこと。

 

 

途方も無い手間がかけられて作り上げられる純日本産の優れた皮革。ライカ用ケースに用いるのに相応しい。手触りも独特で心地よい。一級品を飛び越えて特級品といって良い皮革である。

 

これちょっと気に入ったな〜。。申し分ない!

X-Pro2 MG ヘビーレザーコンプリートセット

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 19:05

<リコイルオーナーブログ>

 

先日完売したライカM10用に製作したコンプリートセットモデル(フィンガーループ仕様のケースとショートサイズのネックストラップセット商品)のX-Pro2用バージョンをリリースしましたよ〜!

 

 

 

 

フィンガールップが取り付けられたヘビーケースとショートサイズのミリタリーネックストラップにドグマーのレンズも装着した外観はライカ用ととても似通っている。X-Pro2用には従来通りの三脚取り付け対応の真鍮ネジをセットしている。この部分がライカM10用のケースとの相違点。

 

 

ショートサイズのネックストラップにセットされる実物軍用金具と塗装が剥げ落ちたX-Pro2の風格ある外観がとてもマッチしている。

 

 

コンプリート用のケースにはフィンガーループをセットしているがループなしのミリタリーグリーンカラー/スタンダードケース単体もラインナップに加える予定。

 

先行でコンプリートモデルからリリース。

 

 

<X-Pro2コンプリートセットはこちら>

 

 

ライカM10クラシックスタイルで気取る!

  • 2017.10.09 Monday
  • 23:26

<リコイルオーナーブログ>

 

先ずは完売アイテムのお知らせから。グリーンカラーのライカM10ヘビーレザーセット/限定品。即完売となりました。御礼申し上げます。今週末にはご注文受け付け分全て納品可能となります。お手元に届くまでどうぞ楽しみにお待ちくださいませ。。

 

本日のライカM10はクラシックスタイルで気取ってみよう!

 

 

マットブラックカラーが重厚なライカにマッチする蝋引きコードバンケースを装着したライカM10。クラシックな角形フードが雰囲気を醸している。

 

ライカと一緒に写っているのはフライトジャケットのA-2。私お気に入りのジャケットだ。A2とライカの組み合わせ・・・好き者にはたまらないね〜。。。A2には10代の終わり頃からのめり込み・・大枚を・・いや、続きはやめておこう・・・。

 

少し暑さが戻ってきたが・・秋から冬にかけて活躍するのは何と言ってもA-2だ。昨日冬の到来が待ち遠しいと書いたが、秋の清々しさは格別だ。厚手のコートやジャケットが必要になる冬と異なりA2一枚羽織って過ごせる秋はとても貴重な季節。屋外で飲むコーヒーもやけに美味いし。。傍らにライカを携えて・・心地よすぎて仕事やってられないな〜(笑)

 

ライカM10近日新商品追加予定。。

 

<リコイル/ライカM10アイテム>

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM