リコイル製 dpクアトロコンプリートカスタム

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 22:44

<リコイルオーナーブログ>

 

少しばかり時間が経ってしまったが以前このブログでも取り上げて告知していたdpクアトロ用のコンプリートカスタムが完成した。

 

 

カスタムカラー仕上げのヘビーレザーケースとパッテッドショルダーストラップ。ストラップの方もケース同様にカスタムカラーで仕上げている限定商品。

 

 

随所にチェリーカラーを混ぜてある。チェリー系のカラーは特別カラーとして扱っていて普段は滅多に使わない色味である。ヘビーレザーケースとパッテッドショルダーストラップをセットアップした姿は壮観だ!!このセットアップはもう当面作れそうにない。

 

 

超がつくほどに個性の強い外観を持つdpクアトロシリーズにリコイルの最も個性の強いアイテムを装着させた唯一無二のドレスアップ!

 

 

ドレスアップって本来こういう類のものだったはず・・適当な作りのアイテムを寄せ集めてドレスアップです!って軽々しく扱うからスタイルを確立することなく一過性の流行りとして廃れていったんだよね。

 

スタイルを追い求めてきたリコイルのドレスアップは未だ健在!格好良さを追い求めてリコイルワールド全開で突き進んで行こう!!

dpクアトロコンプリートカスタムSPL

  • 2017.08.11 Friday
  • 20:29

<リコイルオーナーブログ>

 

猛暑も陰りを見せて比較的過ごし易い気温となっている。ここぞとばかりに製作を進める。本日紹介するのはリコイルの代表作であり最も個性の強いであろうアイテム。シグマdpクアトロのカスタムアイテムだ。

 

 

7月にdpシリーズ用のレザーケースとLCDファインダープロテクトカバーをセットにした『コンプリートカスタム』を7セットの限定で販売したが瞬く間に完売となり現在dpシリーズ用のカスタムケースは販売していない。

 

現時点では再制作の目処など全く立っていないのだが前回販売したセットアイテムとはセット内容の異なるアイテムを1セットだけだが販売するつもりで準備している。1セットだけの販売で準備などと大げさに思うかもしれないが・・・普通の品とはレベルが違うのだ。

 

販売セット内容はdpシリーズ用のレザーケースとLCDプロテクトカバー。ここまでは前回と同じ。このセットに特別な染色を施したパッテッドショルダーストラップが加わる3点セットのフルコンプリートアイテムとなる。

 

ケースとLCDプロテクトカバーにも特別の色合いを持たせている。赤味を帯びるチェリーカラーを加えたSPLバージョンだ!

 

 

dpクアトロの異様なまでのスタイルに華を添えるリコイルカスタムカラー仕上げのフルコンプリートセット。只者ではない感が凄まじすぎる!

 

 

作品と呼ぶに値する作り込みはリコイル製品ならではのもの。一般的な『カメラケース』や『カメラカバー』などと呼ばれるものとは一線を画しそれらの概念の枠には収まりきらない世界観を持つ。

 

 

今日はまだ見せられないがこのケースとプロテクトカバーに加えて特別カラーを纏ったパッテッドショルダーストラップが加わるのだから・・もはや鳥肌ものだろう。私のコレクション用にワンセット、販売用にワンセット。それだけだ。近いうちストラップの完成を経て販売する予定。。

 

 

dpクアトロコンプリートカスタムセット限定品

  • 2017.07.28 Friday
  • 20:52

<リコイルオーナーブログ>

 

告知していたdpクアトロ/コンプリートカスタムセットの受付を始めている。

 

 

カメラケースとLCDファインダーカバーのセット(コンプリートセット)。カメラケースの方はブラケットを装着した状態で装着する設計のため。LCDファインダーを組み込むためのブラケットがカメラに取り付けた状態でないと装着/使用はできない。

 

LCDファインダーの組み込み/取り外し操作はカメラケースが装着された状態でも、ケースレスの状態でもいずれでも可能となる。

 

<ケース/プロテクトカバーのフルセット状態>

 

プロテクトカバーを装着した状態ではLCDファインダーのスライドがロックされる設計としてあるためLCDファインダーの欠点と指摘されている不意なスライド(外れ)が生じることがなく安心して撮影に専念できる。

 

LCDファインダーのビューキャップは画像の保持の他、サービス品として提供するスモールポーチに付け替えて使用することもできる。いずれも取り外し対応なのでこ好みで使い分けると良いだろう。

 

サービス提供するポーチは現在商品ページに載せているスモールポーチカラーとは異なるものに変更するかもしれない。サービスとして付属させるものなのでその辺はご了承いただきたい。

 

今回のコンプリートセットは限定数を私が製作を担当、製作期間自体は8月中旬前後くらい迄で切り上げるつもりでいる。

 

<商品はこちら>

 

dp0 クアトロ/コンプリートカスタムドレスアップ

  • 2017.07.27 Thursday
  • 21:54

<リコイルオーナーブログ>

 

 

シグマdpクアトロシリーズ用のコンプリートカスタムドレスアップを手がけている最中。クアトロ本体のみでなくLCDファインダーを装着したフルセットのクアトロをドレスアップする唯一無二のデザイン/ドレスアップ(現在染色中)

 

 

 

このドレスアップは外観のみの見せかけではない!LCDファインダーを装着して使っているクアトロユーザーは多いことだろうが、このLCDファインダーには欠点がある。その欠点とは完全なロック機構が備わっていないことだ。少しの力が加わるだけで容易にブラケットからスライドしてしまう。場合によってはLCDファインダーがカメラから外れて落下してしまうことさえ起こり得るだろう。キャリー時であっても、また撮影時であっても気が気ではない。

 

 

リコイルの製作するコンプリートカスタムではカメラ本体と同時にLCDファインダーにもレザー製のプロテクトカバーを誂えている。先述したように容易に(不意に)スライドしてしまう現象にはこのプロテクトカバーを装着することで対処している。キャリー時であっても撮影時であってもプロテクトカバーが装着されていれば不本意なスライドは起こらなくなる。

 

他人と被らないクラフト感に満ち溢れた独創的な外観と実用性を併せ持つスタイルはリコイルの真骨頂と言って良いだろう。

 

先日も告知しているが今回の販売は少数のみの限定製作品である。時間が取れればまた再販できる時が来るかもしれないが・・dpシリーズ用コンプリートモデル(ファーストモデル)を製作してからおよそ2年半が経過し今回の再制作に漕ぎ着けている。dpシリーズ用のアイテムは息の長いモデルとしてじっくりと取り組んできたが、今回の製作で最終となる場合もあることを伝えておこう。

 

 

 

 

dpクアトロLCDスタイル/コンプリートカスタム

  • 2017.07.26 Wednesday
  • 15:31

<リコイルオーナーブログ>

 

告知していた復刻アイテムを紹介しよう。

 

 

リコイルの作り出す独創的なスタイルの筆頭とも言えるのが過去に手がけたLCDビューファインダーを装着したdpクアトロコンプリートカスタムだろう。dpクアトロ本体にLCDファインダーを装着した状態でdp本体、LCDそれぞれにレザー製カスタムアイテムをドレスアップする究極のスタイルを完成させたのはリコイルだけである。

 

 

ただでさえもその異様なスタイルで話題を呼んだdpシリーズに唯一無二の外装を与えるリコイルカスタム/コンプリートモデルを限定数再製作することにした。復刻モデルの位置付けだが、以前作ったものを単純に再び作るわけではないので復刻シリーズでありながら新作モデルとも言えるアイテムを現在手がけている。

 

このモデルはリコイル工房の製作品ではなく全て私が作るので限定数のみの販売となる。国内販売用と海外販売用それぞれ微量数しか作ることはできないだろう。圧巻の描写を見せる孤高のカメラdpシリーズをさらに特別なものに変えるアイテムだ。

 

近日にもお披露目できるだろう。まずは告知まで。