Break time!

  • 2018.01.20 Saturday
  • 17:06

<リコイルレザー/オーナーブログ>

 

北は北海道、それから南下して関西まで行ったり来たりで多忙を極めていた・・・。

ブログの更新もままならなかったが、ここらで一息ブレイクタイムとしよう。。

 

 

自宅近くの公園内にある『ろうばい園』で春を想わせる甘い香りを楽しんできた。蠟梅の後には梅が咲き、少し経てば桜の季節が訪れる。春の訪れまでのカウントダウンは私の中では既に始まっている。

 

普段メインカメラとして使っているX-Pro2のファームアップも行われたことで一層持ち出す機会が増えそうだ。

 

 

週明けには都心でも雪が降るようなことも予想されているが・・寒さを感じて過ごせるのも四季の楽しみ。春の良さとはまた異なる冬ならではの情景を楽しもう。。

 

 

新商品が色々完成してきているからまとまったら一気に出そうぞ!

 

<リコイルレザー/オンラインショップ>

 

 

 

リコイルよりご挨拶。

  • 2017.12.31 Sunday
  • 21:23

<リコイルオーナーブログ>

 

本年度の営業を終了いたしました。新年度は1月4日より通常営業いたします。

 

 

***リコイル製品ご愛用の皆様方へ***

リコイル従業員一同より本年中のご愛顧に御礼申し上げますとともに来年もお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

 

オンラインショップ・リコイル

Merry Christmas!!

  • 2017.12.25 Monday
  • 22:54

<リコイルオーナーブログ>

 

Merry Christmas!!

 

皆様素敵なクリスマスをお過ごしでしょうか。。

 

 

パック詰めされているのはリコイルの厳選アイテムの品々。。

 

それぞれのケースは特選カメラケースとして販売サイトに載せてますよ〜。。今年も残すところ1週間。頑張っていこ〜。。

 

リコイルレザー販売サイトはこちらより

リコイル販売サイトオープン!

  • 2017.12.23 Saturday
  • 19:54

<リコイルオーナーブログ>

 

リコイル販売サイトオープンのご案内から。

 

リコイル オンラインショップはこちらより

http://recoil-vintage.shop

 

新年からのオープンを考えていたのだが・・年内購入を希望されるリクエストが多かったので少し早めのオープンと相成った。

 

販売サイトは以前のサイトアドレスとは異なるので改めてもう一度。こちらが新たなサイトとなります。

 

Recoil Leather online shop

http://recoil-vintage.shop

 

このサイトではヘビーレザーを使って製作したストラップアイテムをメインに扱っている。デジタル一眼、ミラーレス機用のストラップからローライフレックス専用のストラップまで商品展開している。現時点ではカラーはブラック系に限定。光沢感のあるシャインブラックとクラッシュ加工を施したクールブラックの2通りのみ。

 

肩当てパーツも個別に販売している。現時点では15mm幅専用の肩当てとなるのだが、形状やサイズ/カラー別に幾つかのタイプが用意されている。リコイル製のヘビーレザーストラップをお使いのユーザー様はお使いの肩当てとは形状やサイズの異なる肩当てを購入されても良いのではないだろうか。1個より購入でき送料は無料としてあるので。。

 

パッテッドストラップも時期を見て販売するつもりでいるのだが・・年内販売には間に合わないかな?

 

 

ストラップとは別にカメラケースなどは今後厳選したものだけをいくつか扱うつもりでいる。

 

本日はリコイルオンラインショップオープンのご案内まで。。

 

販売サイト

http://recoil-vintage.shop

 

 

 

リコイルリニューアル準備中

  • 2017.11.30 Thursday
  • 21:48

<リコイルオーナーブログ>

 

明日よりリコイルオンラインサイトはリニューアル準備に向けて閉じますよ〜。。

 

新しいサイトは準備が整い次第、当ブログでお知らせしましょう。。

 

明日から12月に突入する!セールの告知などが飛び交うクリスマス商戦真っ只中のこの時期を敢えてリニューアルの準備期間に充てがうと云うのは何と贅沢な時間の使い方なのだろうか。我ながら・・面白い試みだと楽しみながら取り組んでいる。

 

何かを変える時には関連する他のことも連動するように変えてしまうと良い。工房内や私の作業部屋もまとめて衣替えを行なってしまう!まさに気分一新!!見慣れた居場所が新しい空間に映る程に変貌してきた。

 

甘やかすわけではないが仕事に取り組む環境は良いに越したことはない。快適な環境にグレードアップすることで一層気分良く作業に打ち込めるようになる。ショプをリニューアルするのと同時にモチベーションも高めてフレッシュな感覚を蘇らせたいものである。。